投稿日:

仙台市青葉区の一戸建ての相場が知りたい

青葉区で一戸建てを探す場合、まず青葉区の一戸建ての相場価格を調べておきましょう。

相場価格が自分が思っているよりも高ければ購入は難しいかもしれませんし、もし低ければ一戸建てを購入するチャンスです。

【中古一戸建ての相場価格は】

青葉区での中古一戸建ての相場ですが、ここ最近売りに出ている物件では、2000万円台のものが多いです。

築20年超の物件で3000万円前後、築年数がかなり経過していても、5LDK超といった広い家の場合は、4000万円近くしています。

だいたい、2000万円台から3000万円台が相場と考えて良いでしょう。

【新築一戸建ての相場価格は】

では、青葉区での新築一戸建ての相場はいくらくらいでしょう。

ある不動産会社の情報で青葉区の新築一戸建てを検索してみると、3000万円くらい~5000万円くらいの間が多いです。

一番多い価格帯が3000万円台となっていましたので、青葉区で新築一戸建てを買うなら、3500万円以上はかかると考えておくと良いでしょう。

【新築にこだわらないなら】

どうしても新築が良いという場合は別ですが、特にこだわらないというのであれば、中古一戸建てを買い、自分たちが暮らしやすいようにリフォームするという方法もあります。

2000万円台の物件を買って、リフォームしたとしても新築一戸建ての物件よりも安くつくかもしれません。

このあたりをよく考えて、どちらを選ぶかを決めると良いでしょう。

中古マンションを購入検討する前にこちらの記事を読む事もおすすめします。⇒中古マンション買うなら要確認 “ダメ管理組合”の見抜き方|日刊ゲンダイDIGITAL